お久しぶりです。梅雨が明けたかどうか知りませんが、暑いですねー。

 

 

退院して、少しずつ体調も戻ってきて、暑くて、倒れそうになりますが、体力作りのためにほどほどに散歩してます。

 

散歩してたら、二階のベランダから犬にめちゃくちゃ吠えられました。

 

この間、退院してから、久しぶりに検査があったんですが、入院してやってもらった治療がよく効いていました。担当の先生もそう言ってくれて、とりあえずは一安心です。

ありがとうございます。

 

退院した日にケーキを食べて帰りました。

 

 

よかったです。早く復帰できるようにまぁ焦らず、頑張ります。引き続きよろしくお願いします。ただ治療で頭の毛がほぼ抜けてしまったので(笑)少し生えてきてからライブしようかなー?と思ってます。

 

 

 

 

 

 

曲作りたいと思いながら、夏はいつも作る気になれないくて言い訳ばかりしてしまいます。

僕も色んな事を夏のせいにします。

すみません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スネオさんのニューアルバム聴きました。

とっても素晴らしいアルバムでした。

 

 

 

 

 

退院してしばらくしてからピザを食べに行きました。美味しかったです。

初めて行ったお店でしたがとても美味しかった。

 

 

最近は、フクロウを見つけたら写真に撮ることにしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とにかく暑いから、気をつけようね。

それではまたね。

 

 

 

 

| comments(3) | ↑TOP

少しの間、治療で入院していましたが、予定通り約1週間で退院できました。

まだ体力がなくすぐ疲れてしまうので参ってます。

 

もう少し休んで、体力戻して、曲作り再開したいなぁ。

引き続き外来での治療が続くので、焦らずゆっくりやっていこうと思います。

いつも心配と迷惑おかけして、申し訳ありませんが、皆さん、引き続きよろしくお願いします。

入院中の朝の景色

 

 

入院中は特にこれといった事はなかったんですが、大部屋に入院してたのでみんなの会話が聞こえてきて面白かったです。看護師が僕の隣のAさんに「お昼ご飯食べました?」と聞く、すると向かいのおじいさんのBさんが「食べたよ」と答えるそんなことの繰り返しでした。隣の患者のAさんに奥さんと娘さんが見舞いに来ていて「あなたは本当にいつも感謝の気持ちがない」と攻め立てられていた。もう見舞いに来ないよ。」言われた挙句Aさんは会社の同僚もしくは後輩の古川さんのことが大好きらしく、看護師さんに古川さん今日こないかなーっていつも言っていた。

古川さんは、この奥さんと娘さんの不満話を聞いて会社ではそんな事はなくってとてもみんなから慕われていて等々色々フォローしまっくっていて、そのフォローのせいで、あなたは外面だけはいいんだから、と結局最後には言われる羽目に。やっぱり普段から、「ありがとう」と感謝の気持ちは言葉で伝えておかないと、いけないよなーと再確認。

みなさんいつもありがとうございます。

退院してお祝いで寿司買ってきてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それではまたね。

 

 

 

 

| comments(8) | ↑TOP
曲を作ったり、病院に行って治療受けたりしてたら、あっという間に桜の季節は過ぎて、blogを書くことさえ忘れてましたが、僕は元気にやってます。











散歩すると最近は暖かくなったからか、色んな花を見かけます。




































あと、いつだったか、神社にお参りしてきました。
合計3匹目の招き猫も購入させてもらいました。









昔、世話になったカメラマンに会いに下北沢へ。
想像通りの父親になっていた。可愛らしい子供が二人いて大はしゃぎで大変そうだったが、かわいい子供でした。
何百回も前を通っていたのに全然気がつかなかったが、ピーコックは「下北澤」だった。





初期つばきの全くやらなくなった昔の曲ももう一度やりたいなと思い
カセット音源をmp3に変換するためのデッキを買いました。
次のアルバムに1曲くらい初期の曲を収録できたらいいなと思っています。
アルバムいつになるかは全くの未定ですが。新曲作って早くレコーディングできるように
頑張ろうと思っています。



























































大きな地震があり大変な生活を送っている方が大勢いらっしゃると思います。
一刻も早く穏やかな日々を送れるようになる事を心から祈っています。
それではまた。



 
| comments(4) | ↑TOP
院中の事を少し思い出しながら書きます。
今回は、3回目の手術だったので、ある程度、どんな感じかは分かっていました。
手術後、ICUで一晩過ごして、自分の病室に戻るんだけど、前回の手術後、担当の看護師さんから、ICUにIpodを持って行っても良いというのを自分の病室に戻ってきてから、聞かされて、なんだよ、じゃー、持って行けばよかったって、もの凄く後悔していたのを覚えていたので、今回は、忘れないように手術前に確認して持っていって良いと言われたのでバッチリ持って行きました。ただ、看護師さんから、「ICUにいるのは一晩だけだし、痛くて聞けないと思いますよ。」と言われたけど、意地で聞いてやると思って持ち込みました。正直言うと全く聞けませんでした。
今回は、前回、前々回より吐き気が強くて、横向いて「オエオエ」言って吐いていたため聴くのは無理でした。。
前回前々回は、痛かったけど、あまり吐き気はなかったから、今回は吐き気が強くて、横向いて「オエオエ」言って吐いていたためIPODで音楽を聴くのは無理でした。残念でした。。
口開けるのが手術後はちょっと痛かったので、麺類があるときは麺類にしてました。





今回も手術はうまくいったようで、一週間後にはだいぶ楽になっていました。そして、二週間後には退院してました。
想像よりも退院が早くて、お見舞いに行きたいんだけど、って連絡をくれた方にもう退院してますって返信するのはちょっとだけ申し訳ない気持ちになりました。
楽になってからは、ベッドの上でIPODで、シャッフルにして、ぼーっとしばらくは音楽を聴いていました。
かかった曲をメモったりしてたので、覚えている限りですが書きます。

1,Pavament「Major Leagues」

この曲が入ってるアルバム「Terror Twilight」を大学生の時に同じサークルだった友達の雄一から借りたままで、まだ返せずにいるんだけどどうしようかなー?とずっと思ったまま家にあります。
多分売っても怒らないと思いますが。。大好きなアルバムだし俺のじゃないし、当たり前だけどとりあえず取ってあります。

2,Tuck&Patti「Time After Time」
大学の時に同じサークルの先輩でGさんという人がいてよくも悪くも結構、ネジの外れた先輩が
やたら勧めてくるこのCDと、Bob Dylanのベストアルバムを貸してくれました。
よくスタジオに2人で入って一緒に音出して遊んでました。

3,Bob Dylan「Like A Rolling Stone」
上に同じで先輩の源さんが雨の日のBob Dylanはいいと言われて貸してくれました。
まぁ、いつ聴いてもいいですけどね。

4,Mr,Children「終わりなき旅」
流れてきた瞬間、懐かしくて、胸が熱くなる。。

5,soulkids「アネモネ」
この曲なんかツボなんだよなー。

6,Bon Jovi「Someday I'll Be Saturday Night」
Bon Jovi聴くとニヤニヤしてしまうんです。大学の時のサークルの友達や色んな事や人を思い出して、
流れてきた時ベッドの上でニヤニヤしていたと思います。自分でも不思議なんだけど、
高校生の時に付き合っていた彼女に何故かボンジョビのジョンボンジョビのソロアルバムをプレゼントした思い出がある。別にボンジョビが好きとか一切言ってないし俺も特にボンジョビが好きなわけではなかったし、というか彼女はパフィーが好きって言ってたし。。
高校生の時とかとかって今思えば意味のわからない恥ずかしい事沢山してるよね。。

7,ヒグチ アイ「まっすぐ」
つばきで、昔、一緒にライブさせてもらった事があって、
「全員優勝」というアルバムを聴かせてもらったんだけど、もの凄く良い。

8,Kyte「Sunlight」
この曲を初めて聴いたのは、「片道切符」「八月」という曲のレコーディングでエンジニアをしてもらった川口さんが亡くなって偲ぶ会をAKEBOSHI君の家でやったんだけどその時流れていて、めちゃくちゃいい曲だなーと思って
一瞬で恋に落ちて教えてもらってそれから、ずっと聴いています。

9,Owen「Who Found Who`s Hair In Who`s Bed」
AMERICAN FOOTBALLよりもOwenの方が俺は好きなんだよなー。
とはいえ、AMERICANFOOTBALLの「Never Meant」は、震えるほどいいし。大好きです。


10,Snow Patrol「How To Be Dead」
大学生の時だったと思うけど、実家でスペシャ見てたら、
この曲のMVが流れていて一瞬で好きになりました。

11,初恋の嵐「真夏の夜の事」
名曲。

12,Death Cab for Cutie「Different NamesFor The Same Thing」
アルバム「Plans」は、本当によく聴いたなー。
「Transatlanticism」もよく聴いたけど、どちらかといえば、「Plans」
の方が好きかなー。

13,Super chunk「Florida`s Fire」
昔、昔ライブのSEで何回か使ったことあるかなー。
この曲が入ってるアルバム「here`s to shutting up」
好きだったなー。大学生の時に買って
それ以来このアルバムはよく聴いてます。
当時は、「Foolish」の方が好きだったけど。
今はこのアルバムの方が好きかも。

あとは、つばき新曲DEMO
つばきや、ソロアルバムも聴いたりしました。
ソロアルバム聴いた事ない人は是非、聴いてみてください。
改めて聴いてみていい作品だと思ったりしたので。。
聴いた曲は他にたくさんあり過ぎて、書いているときりがないのでとりあえず、この辺にしておきます。
また、時間があるときにでも追記したいと思います。


 

お見舞いにも色んな方が来てくれました。ありがとうございました。
小佐井君は、小佐井君は本をキャプテンズの傷彦君はバレンタインデイということもあり、チョコレートを持ってきてくれました。



病院はなぜ名前が正しく表示されないのか?別にいいんだけどね。。
完全にイツシキ海苔だし。



曽根さんは、本を持ってきてくれました。



ドラムテックの今村さんは、お菓子を持ってきてくれました。
とても美味しかったです。



小川君はDVD




いつもお世話になっているUKPのスタッフさんからは、地元の愛媛と瀬戸内の色んなものの、詰め合わせでした。



初期メンバー、ニノと一緒に橋詰君も、見舞いに来てくれました。
ニノは以下の本とDVDをハッシーは、手ぶらだったと思います。




大学の後輩でもあり友達の駒ちゃんは、彼女は一時期雀荘で働いていたこともありたまに一緒に麻雀すると悲しくなるくらい負けてたなぁ。



退院の日は朝から検査があって何も食べれなかったので帰りにモスバーガー食べて帰りました。



もうすぐ、外来での治療も始まるし、正直いうとまだ、少ししんどいので、
体調崩さないようにしないとなー。思いつつも花粉は辛いし、
今日薬もらおうと思って、耳鼻科に行ったら、休みだった。。









































それではまたね。
 

15周年グッズ、会場限定CD等、通販で販売しています。
宜しくお願いします。

http://www.tsubaki-net.com/goods.html





 
| comments(4) | ↑TOP
昨日は、今年1発目のつばきライブ@下北沢シェルター2マンライブでした。

そのライブに向けてのリハ風景








本番リハーサルの準備をする大迫さん。





本番前に珈琲でホッと一息。



moke(s)とのツーマンライブはmoke(s)メンバーがバンジーの町田君、ロストの海北君、椿屋の小寺君で
みんなもろ
同世代というのもあって楽しかったです。
またいつか一緒にライブやれたらいいな。

昨日のセットリスト

1青
2雨音
3coffee
4サヨナラ
5君は夕暮れの風の中
6土曜の午後
7光〜hikari〜
8逆さまの雨の中(新曲)
9フクロウ
10声の行方
11日々の扉
en,1今日も明日も

Bass小川氏の考えたセットリストです。
なかなか良かったんじゃないでしょうか?
もし苦情があれば小川氏のtwitterにお送りください(笑)。

あと僕もプレゼント色々いただきました。ありがとうございました。






アルパカ(笑)。



それと、つばきはまた一時活動休止することになりました。
みんなにまた心配と迷惑をかけて心苦しく思っています。
申し訳ないですがよろしくお願いします。

http://www.tsubaki-net.com


病気とは、長い付き合いになると思うし、時々こうやって喧嘩になりますが、
まぁ長い人生一緒に歩いて行こうかなと思っています。
今度は復帰するのにそんなに時間かからないかなーと考えています。
もちろん、勝手な希望的観測ですが。。。
今回は、入院中に呟いたり写真アップしたりできると思います。
なのでちょっとだけ楽しみにしてもらえればと思っていますー。

あと活動休止の告知して、友達、バンド仲間、関係者、いろんな方から電話、メールいただきました。
本当にありがとうございます。また近いうちにステージに戻ってくるので
その時はよろしくお願いします。















それではまたね。
| comments(9) | ↑TOP
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< July 2016 >>